【賃貸DIY】壁にハンガーポールを設置して服の収納スペースを増そう!

dearwall-lease-wall-hanger-clothes-6

GW期間中に服を掛けているメタルラックを何としても処分したかった、ぷーです!

約3年前に今の家に引っ越して来て、クローゼットがないことに引っ越したあとに気づいた僕です。

仕方ないので、3台の巨大メタルラックを購入して、服を掛ける用・物を収納しておく用で使い分けていたのですが、圧迫感がすごすぎて、部屋が狭く感じる・・・。

そんな巨大メタルラックを捨てたくて、DIYを始めた僕です。

そして、やっと2台のメタルラックを捨てることができたのですが・・・、

しかしまだね、服を掛けている最後の1台が残っているわけですよ!!

でも安易に捨ててしまうと、スーツを掛けるものがなくなってしまうので、とても困る!!

スーツのしわくちゃ嫌い!!

なので、メタルラックの代わりに、壁にハンガーポールを設置することにしました。

イメージはこんな感じ。

dearwall-lease-wall-hanger-clothes-1

引用元:D’S STYLE

すっきりして、素敵やん。

問題は、賃貸であること。

壁に直接作ってしまうと、退去時に多分大変なことになるよ!

なので、今回もディアウォールを使って、穴あけ自由な柱を作ることに!

ディアウォールを使った、柱の作り方は以下記事で紹介しています。

ディアウォールを使って、壁にハンガーポールを設置する

準備したもの

前日にホームセンターを巡って、必要なものはゲット済み!

2×4材

言わずもがな。

突っ張り柱となるもの。

天井より45mm短い長さで切ってもらってください。

ディアウォール

このディアウォールで、2×4材を突っ張り柱にします。

これを使う為、2×4材を天井より45mm短くしてもらっています。

今回は店頭で購入しましたが、定価だと1,500円します。

ネットで見たら950円とかだったので、ネットで購入することをおすすめします。

ショック・・・。

ダボレール(チャンネルサポート)

こちらも当ブログではお馴染みですが、ダボレール!

長さや2列になっているものがあるので、好みのものを選びます。

ハンガーブラケット

今回のメインはこちら!

ダボレールに設置して、ポールを通すやつ!! 

今回はこのハンガーブラケットが、ロイヤルというメーカーのものだったので、ダボレールもロイヤル製のものにしてみました。

長さが3種類くらいありますが、服を縦半分にした時、200mmくらいしかなかったので、一番小さい250mmのものを選びました。

ポールを通すところから、さらに服が半分ほどはみ出すので、長すぎるとちょっと出っ張りすぎかなと思ったので。

ハンガーポール

そのままですが、服を掛けるポール。

こちらも同じくロイヤル製のものを選びました。

メーカーを選ばなければ、もっと安いものもあります。

ポールが落ちないようにするキャップ

他に表現のしようがなく・・・(笑)。

これがないと、ポールが落ちちゃう危険性があるので、あったほうが良いです。

さぁ、いよいよディアウォールとハンガーポールを設置していこうじゃないか。

いよいよ、制作には入っていきます!

制作といってもそこまで難しくないです。

  1. ディアウォールを2×4材の上下にセットし柱として設置
  2. 2×4材に取り付けるダボレールの高さ調整
  3. 電動ドリルで仮穴あけ
  4. ダボレール設置
  5. ダボレールにハンガーブラケットとポール設置

です!

今回は上下段で2段分のハンガーポールを作りたかったので、まずは上段部を作った時のやり方になります。

ディアウォールを2×4材の上下にセットし柱として設置

今回はいきなり柱を設置していきます。

こんな感じ。

この時、柱に力を掛けてもグラつかないことをしっかり確認してください。

本当にきついくらいがちょうど良いです。

もし、グラつきがあるようなら、付属のプレートを入れてください。

dearwall-lease-wall-hanger-clothes-2

でないと、こうなります(笑)。

2×4材に取り付けるダボレールの高さ調整

今回、僕は2段のハンガーポールを設置したかったので、上からダボレールを設置していきました。

上段部を作ってしまって、服を掛けてしまえば、下段部の高さもイメージしやすいです。

電動ドリルで仮穴あけ

仮穴をあけておくと、ネジを打ち込む時楽なのであけておきます。

4mmのネジを打ち込むので、3.5mmのドリルで穴をあけました。

dearwall-lease-wall-hanger-clothes-4

ダボレール設置

上段部のダボレールを設置します。

上下2箇所くらいネジ止めしておけば十分だと思います。

dearwall-lease-wall-hanger-clothes-3

ボレールにハンガーブラケットとポール設置

ダボレールにハンガーブラケットとポールを設置します。

ポールを通したら、両端にキャップを付けます。

上段部完成!!

dearwall-lease-wall-hanger-clothes-5

下段部も設置!

上段部にはスーツを掛けたかったので、スーツを実際掛けてみて、下段部を設置しました。

dearwall-lease-wall-hanger-clothes-6

ハンガーポール完成!実際に服を掛けてみた。

dearwall-lease-wall-hanger-clothes-7

完成しました!

メタルラックでは、持っている洋服全部掛けきれなかったのですが、2段にすることで全部掛けることができました。

また、上段部にはスーツやコートなどの、丈が長いものを掛けたかったので、今回のような高さを調節できるような作りにすることで、対応できました。

あとがき。

ぷー
これでメタルラックとは完全おさらばや!!

GWに何かしなきゃ病を、ちょっと和らげることができました(笑)。

【賃貸DIY】ディアウォールを使ってやったことまとめ

2015.03.26

【DIY】賃貸でダイソンコードレス掃除機「DC35」を壁掛け充電してみた

2015.03.16

【DIY】賃貸で壁掛けテレビを実現する方法。

2015.03.15

【DIY】賃貸でも諦めるな!壁に棚を設置する方法。

2015.02.08