【DIY】これは便利!スペースを使わず室内で洗濯物を干そう!!

rail-landry-room1

ぷーです。

賃貸で洗濯物を干そうと思うと、ベランダか、部屋に備え付けの洗濯干し、もしくは組み立て式のラックを使用するのが一般的かと思います。

僕が住んでいるところはベランダがなかったので、組み立て式の物干しラックを室内に置いて、洗濯物ハンガーをかけていました。

こんな感じ。

rail-landry-room5

でもこのラックが場所を取るんです。一人暮らしの1Kにはなかなか邪魔。。。

それですごく捨てたくなって、代わりにスペースを取らず、且つ普段は隠しておけるものを探してました。

やっと、、見つけましたよ!!

レールde物干し

僕が購入したのがこちら!! 

その名も、「レールde部屋干しロング」。

うむ、商品名もなかなかのキャッチーさ。

「de」の部分がいいですね。

そして、早速設置してみます。

rail-landry-room4

こんな感じ。夜だったもので部屋が丸写り。

そうです、これは窓枠のレール部分に設置して使用するものなんです。

窓とレール部分には隙間があるので、そこに差し込む形です。

耐加重3kgとありますが、意外と干せる。

そして、何と言っても、こちらが購入した決め手です。

rail-landry-room2

折りたためる!!

洗濯する度に使うものなので、ずっと設置しておけて、使いたい時に開くだけっていうところが良いです。

ちなみに、Amazonには記載がありませんが、パッケージの裏面に設置条件の記載がありましたので、そちらも載せておきます。
僕は設置できました。

窓の厚みが7cm以内が条件ですね!

rail-landry-room3

あとがき

これのおかげで物干しラックを捨てることができました!

こういうちょっとしたもので、いつも気になっていることを解消できるのは気持ち良いですね。

現在室内で、物干しラックを使ってるけど邪魔だなーっていう人にはオススメです。

rail-landry-room1