【一人暮らし】自宅にデスク環境作った!IKEAで揃えるおすすめ広々デスク。

念願のデスク環境作ったぜ!ぷーです!!

いつもよりテンション高いです。なので文章が多分うざいです。許してください。

だって、だって、、、ついに我が家(一人暮らし1K)にデスク、

いわゆる「書斎」を作ったったわけですよおおおおおおおおおおおお!

多分、いらん人はいらんでしょう。

でも憧れってあるじゃない。

「へっ、捨てるの大変でしょ(笑)」

とかそんな批判は受け付けない。

だって、結婚して引っ越した後も使うもん。(結婚できるかは別の話。)

だから、聞いてくれ!

IKEAで揃える、快適広々デスク環境。

デスク環境を揃えるにあたって、僕が重視する点は3点でした。

  • 奥行きが広いこと(腕が肘まで置ける)
  • Thunderbolt DisplayとMacを前後で置けること
  • スタバにありそうな木目デスクが良いな

1個目と2個目はほぼ被ってますが、まずは「肘を置いてキーボードが叩ける」。

これが僕には超重要。

以前、小さい折り畳みデスクを買って、肘を置いてタイピング出来ないことがあったんですが、これがすっごくストレス。

ストレスというか疲れる。

なので、今回は奥行き重視で肘まで置けること!

そして、2個目の条件の、Thunderbolt Displayを買った ので、Thuderbolt Dispayが置けることは必須。

そして、できれば、MacBookを手前に置いて、奥にThunderbolt Displayを置いて、キーボードはMacBookをそのまま使いたい。

最後に、3個目がスタバにありそうな木目デスク(笑)。

あれ、なんか落ち着くんですよね。

調べてみると、集成材という種類の木材で、タモ材とかが有名らしい。

こんな感じのやつ。

味がありますな・・・。

これよくないですか?!

最近、「木」が好きなのです。

・・・

前置きが長くなりましたが、全てIKEAで揃えました!

まずは、天板。

GERTON テーブルトップ

IKEAで買うならこれに決めてました!!

GERTON

当初は木材屋さんで天板を買おうと思ってたのですが、結局ヤスリ掛けしたりしなければならず、価格も欲しいサイズにすると、安くて2万超えなんですよね。

それでIKEAで”木”感がある天板を探したところ、このGERTONが良い感じ。

サイズも、長さ:155cm幅:75cm厚さ:3cm で広々としたサイズ感です。

価格も12,990円と、最初に想定していた価格よりもかなり安い!

これに決定。

ADILS テーブル脚

 脚はなんでもよかった。

このADILSは1本250円。安い!!

 IKEAには脚の長さを調整できる脚もあるのですが、それだと値段も上がるし、70cmの高さ固定でよかったので、これに決定。

このADILSを2本購入!

ALEX テーブル脚&収納

もう片方の脚?は、このALEX!!

片方は収納にしたかった。

両方したかったんですが、さすがに両方このALEXにすると、圧迫感があるかなと思って片方だけ。

ただでさえ収納がない家に住んでいるので、「隠せる収納」を追加!

通販で購入、届いた!早速組み立て。

今回は、通販で購入しました

まだIKEA公式では通販は行っていないので、仲介業者を通してネット購入。

それが届いたので早速組み立てていきます!

 ikea-desk-myhome-1

これが天板と脚。

サイズ感がわかりづらいですが、すげーでかい(笑)。

そして、天板が27kgある。とてつもなく重い。

宅配便で運んできてくれるお兄さんに精一杯の感謝を示そう。

 ikea-desk-myhome-2

天板開封!

木は湿度や気温によって反りがでてくることがあるので、反らないように裏にしっかり金具が付いています。

これが最初から付いているのが既製品の良いところですね。

しかしどうですか。この木の美しさ。

スタバにありそうじゃないですか。

しかしこの天板、本当にくっそ重いです。

木にこだわりがなければ、もっと安くて軽い天板がIKEAにはあるので、そちらをおすすめします。

ikea-desk-myhome-3.jpg

天板に脚を設置していきます。

すでに脚を付ける金具用の穴が、天板裏に空いているので、そこに設置していけばOKというシンプル仕様。

ikea-desk-myhome-4

こんな時にも役立つ、電動ドリル

あるとないとでは、雲泥の差がありますよ本当に。

DIYに興味がある人は絶対持っておいたほうが良いアイテム。

ikea-desk-myhome-5

脚2本取り付け完了!

やっぱり、木とシルバーってなんか合いますね。

ikea-desk-myhome-6

次は、脚兼収納のALEXを作っていきます!

これが一番大変だったな・・・。説明書のページ数が多いんだもの。

所要時間40分ほど。

ikea-desk-myhome-7

できました!

天板をALEXの上に置くので、付属品の滑り止めもつけました。

ikea-desk-myhome-7

はい、自宅にデスクができました!!

いいですねー!!この木目がすごく良い!!

全て一人で作業しましたが、この天板がくっそ重いので、二人いたほうが良いです。

サイズ感が伝わりにくいので、Thunderbolt Display 27インチとMacBook Pro 13インチ置いてみました。

ikea-desk-myhome-8

どうです、この2台を置いてもまだ余裕のこのスペース!!

最高っす。父さん、最高っす。

この記事も、このデスクスペースで執筆していますが、すげー快適。

まず、肘まで腕を置きながらタイピングできる。

そして、27インチディスプレイとの距離が60cmくらい取れるので、27インチでも全体を見渡せるし、目が悪くならなさそうなのでちょうど良い。

さすがに27インチともなると、ある程度距離を取れないと厳しいですからね。

あとがき。

ぷー

いやー!やっと念願の自宅デスク(書斎)を導入することができました!!

狭い1Kの家なので、圧迫感あるかなーと不安でしたが、結構なんとかなるもの。

壁際に設置すると、元から設置してあるようなしっくり感があって、とても気に入りました。

これから自宅でも仕事していきたいなと思っているので、まずは環境を揃えてみました!

よーし、仕事するぜっ!!