スマホでFF13ができる!圧倒的映像美に感動した!!

iphone-ff13-first-2

こんいちは、ぷーです!

FF13(ファイナルファンタジー13)がスマホでできる時代が来たんですね・・・。

参考元はこちら。

PS3のゲームでしょ?いくら6年前のゲームでもスマホでできるの・・・?

当然思いますよね。

スマホでFF13ができるの・・・?と。

いやー、アプリがリリースされているんだから、できてて当たり前なんですが、すごいですね。

このクオリティたるや(笑)。

※画像は全てiPhone6で実際にプレイした時のスクリーンショットになります。PS3の画面ではありません。

iphone-ff13-first-2

僕、PS3のFF13はプレイしていないので、初見だったのですが、

なにこれ、ライトニングさん美しすぎて、好きになる。

髪の毛、さらっさらーですやん。

 

好きになってもいいですか。

 

画像から見ても分かる通り、ばっちりPS3のFF13を表現できています。

スマホのゲーム事情が、すごすぎて焦ります・・・(笑)

なぜFF13がスマホでプレイできるのか。その理由は”Gクラスタ技術”にあり!

このFF13には、「Gクラスタ技術」なるものが導入されており、この技術のおかげでスマホでFF13がプレイできるようです。

詳細な説明は、参考元の週アスPLUS様でご紹介されているので、ここでは要点だけ。

簡単に言うと、

  • スマホ上ではゲームは動いていない
  • どこかにあるサーバー上でゲームを動かしていて、その画面をスマホに表示させている

一般的に、クラウドゲームというやつです。

iphone-ff13-first-1

↑これを処理しているのは、実際はサーバーで、プレイ動画をスマホ上で流してるんですね。

ネットワークの速度高速化によって実現できるようになったことですねー。すごいなー。

仕事だと、シンクライアントとかと似た仕組みです。

ここは気をつけろ!購入前のチェックポイント。

常時ネットワーク接続が必要

スマホ上でゲームを動かしているわけではないので、サーバーと常時通信を行う必要があります。

なので、通信環境がないところではプレイできません。

以下、G-cluster公式ページから引用。

Q:推奨ブロードバンド環境は何ですか?

アプリのご利用にあたっては、安定した3Mbps以上の有効帯域を推奨しています。高画質でお楽しみいただくには、安定した6Mbps以上の帯域を推奨いたします。

Q:4G/LTEでの利用はできますか?

はい、ご利用いただくことは可能です。
ただし、本アプリではゲームプレイ中に大容量のパケット通信が発生しますので、ご利用にあたっては、ブロードバンド回線のWi-Fi接続環境を強く推奨いたします。従量制課金の通信回線でのご利用は推奨いたしません。

Wi-Fi環境でのプレイを強くおすすめします。

多分、4G/LTE環境だと、すぐ速度制限くらいます(笑)

30分間のお試しプレイだけでも、一見の価値あり!

常時サーバー接続を要求されるということから、ユーザーがちゃんとプレイできるか確認できるように、30分間のお試し期間が用意されています。

お試し後、購入するか決められるので、スマホでFF13級のグラフィックを体感したい方は、お試しだけでも一見の価値ありだと思います!

iphone-ff13-first-5

 

これぞ、FFのトップ画面。いつ見ても、どのナンバリングを見ても、懐かしさがこみ上げるなー。

iphone-ff13-first-3 iphone-ff13-first-4

やばい、まだプレイ前なのに、ライトニング好きになった。

あとがき。

いやー、携帯ゲーム機でFF10やるのが夢で、一昨年?にFF10がPS Vitaででたので、飛びつきましたが・・・。

まさか、本当の携帯でFF13をやれる時代が来るとはなー・・・。

PS VitaもWi-Fi機能は標準で搭載されていますが、スマホで発売した理由は、常時ネットワーク接続が必要だからでしょうか。

今後、クラウドゲームが本格化してくると、携帯ゲーム機からスマホへの移行が大幅に進みそうですが、どうなるか楽しみなところです。

ただ、やっぱり新幹線とか乗ってる時にゲームしたいので、常時ネットワーク接続型のゲームはやる場所が限られそう。

アイコンかっこいいな(笑)

iphone-ff13-first-2