【iPhone】キーボードが表示されない時の対処法。

iPhoneのキーボードはATOKを常用している、ぷーです!

僕、iPhoneのキーボードはATOKのみにしていて、iPhone標準のキーボードさえも非表示にしています。

そんな中、たまに(2日に1回くらい)遭遇する、

キーボードが出てこない

Safariで検索しようとしたり、LINEでメッセージ入力しようとしたり、ともかく文字を入力しようとしているのに、キーボードが出てこない。

なんだ、Siriにでもお願いして代筆してもらえというのか!?

根本的な解決方法は、iOSもしくは、ATOKの方でアップデートが来ないと解決されないと思うので、僕が実践している一時的な対処法をご紹介。

キーボードが表示されなくなったアプリを再起動すればOK。

その場しのぎですが、アプリを再起動すれば、再度キーボードが表示されるようになると思います。僕は表示されます。

まず、ホームボタンを2回ダブルクリックしてマルチタスク画面を表示し、バックグラウンドで動いているアプリを表示させます。

iphone-keyboard-atok-notshow-1

そして、キーボードが表示されなくなってしまったアプリを、上にスワイプさせて完全に停止させます。

iphone-keyboard-atok-notshow-2

はい、もう一度アプリを起動すると、ちゃんとキーボードが表示されるようになります。

iphone-keyboard-atok-notshow-3ちょうど、自宅のデスク環境を整えようと思っていたので、IKEAの検索履歴が残ってました(笑)。

あとがき。

日々、当たり前のように行っていることなので、たまにキーボードが表示されなくなると、ちょっとじれったいですよね。

根本的な解決はアプリ or iOSのアップデートになると思いますが、一時的な対策として参考にしてください。