【Apple】アップルが一部Macbook Proに無償修理を発表

macbookpro-repair-1

ぷーです。

Appleから2011年2月から 2013年12月までの間に販売されたMacBook Proについて、「MacBook Pro ビデオの問題に対するリペアエクステンションプログラム」を行うことを発表しました。 

不具合が確認されているモデルについて、無償で修理を行ってくれるということ。

MacBook Pro ビデオの問題に対するリペアエクステンションプログラム – Apple サポート

 

 

 

ビデオ周りの不具合のようで、
修理対象のMacbook Proには、以下の症状が確認されているようです。

  • コンピュータ画面のビデオ (画像) が歪んだり乱れたりする
  • コンピュータはオンになっているのに、コンピュータ (または外付けディスプレイ) の画面に何も表示されない 
  • コンピュータが突然再起動する

 

対象製品は以下です。

  • 2011 年に製造された 15 インチおよび 17 インチ MacBook Pro モデル
  • 2012 年中期 (Mid 2012) 〜 2013 年初期 (Early 2013) に製造された 15 インチ MacBook Pro Retina ディスプレイモデル

僕のMacbook Proは13 インチモデルだったので、対象外。

修理対象となるか否かは、Appleの技術者による診断テストがあるようですが、
症状が出ている方は確認してみてはいかがでしょうか。

ちなみに自分が所有しているMacのモデル確認方法は、
左上のマークをクリックした時に一番最初にでてくる「このMacについて」で確認ができます。

僕の場合、「MacBook Pro (Retina, 13-inch, Late 2013)」がモデル名ですね。

macbookpro-repair2

 

あとがき

僕はいつもこういった対象から外れます。
iPhoneのバッテリー交換プログラム然り。

なんだか損した気分になる男です・・・(笑)

macbookpro-repair-1