【Mac】Office for Mac の最新版2016が無料で使えるぞ!

office-for-mac-2016

Office for Mac 2011を使っている、ぷーです!

Microsoftからいきなり「Office for Mac 2016」のプレビュー版が公開されました!! 

ダウロードは、ここから。

Microsoft Office for Mac、Apple

 

 

 

いやー、5年ぶりのメジャーアップデートです。待ってました。

現バージョンの Office for Mac 2011 なので 2011⇒2016 となるわけですね。結構な飛びっぷり。

プレビュー版って何よ?ウマいの?

ウマいよ!マズくない!!

だって最新のOfficeが無料で使えるんだから!!

プレビュー版というのは、開発段階のソフトウェアをユーザーに実際に使ってもらって、バグやら使い勝手やらを検証してもらうものです。

実際に多くの人に使ってもらい、フィードバックをもらって修正を繰り返した後、正式リリースといった流れですね。

なので、「多くの人に使ってもらう」というところが目的の1つになるので、無料で配布されるわけです。

ここでの注意点は、開発段階のソフトであるため、「動作保証がされていない」こと。

何かのバグでトラブルが起きても、マイクロソフトにフィードバックが行くだけで保証はされないということです。

それを見つけるのが目的なんですけどね(笑)

しかし基本的な動きとかは大丈夫だと思うので、そこまで神経質にならなくても良いかなと思います。

何より無料で最新のOfficeを使える楽しさのほうがデカい!

いつまで使えるの?

〇プレビューはいつまで利用できますか?
すべてのビルドは、公開後、約 60 日間で期限切れになります。最後のプレビュー版は、公式なリリースの後も、約 1 か月間動作し続けます。
アップデートし続ければ、プレビュー期間中は使用可能ということですね。

その後、製品版がリリースされた後も、1か月間使えますとのこと。

製品版の公式リリースが2015年後半と記載があるので、それまでは使えそう。

結構長いな。

クラウドへの接続

個人的にここで期待したいのが、iCloud Driveとの連携。

先日、iOSのOfficeアプリのアップデートでiCloud Driveとの連携が可能になりました。

その時の記事がこちら。

【iOS】これは神アップデート!Office for iOSでiCloud内のファイルを開けるようになった! | テックインライフ

 

 

せっかくiOSアプリの方も対応してくれたし、MacとiPhone使ってるので、iCloud Driveで使いたいなーと妄想中。

あとがき

さっきダウンロードしようとしたら接続できなかったんだよな・・・。

皆ダウンロードしてるのかな・・・。

週末にでものんびりダウンロードしよう。

※結構容量が大きいので余裕があるときにダウンロードしておくことをお勧めします。

office-for-mac-2016