【WordPress】テーマを「Twenty Twelve」から「Simplicity」に変えたら、ハンパなく感動した。

twenty-twelve-1

こんばんは、ぷーです!

僕は現在、WordPressでブログを投稿しています。

WordPressは簡単に言うと、
「誰でも簡単にブログを作って、すぐ投稿できるよ!」
っていうツールです。

その中で「テーマ」といって、外観を簡単に好みのものに変えることができる機能があります。

これが初期設定だと、「Twenty Twelve」というシンプルで綺麗なデザインがデフォルトで選択されています。※2015年2月現在

twenty-twelve-1

 

僕も早くブログを書きたかったので、デフォルトのテーマのままで設定してました。

本当は自分でデザインを作ってみたかったのですが、ブログを書くこと自体初めてなので、
そこまで手を回す余裕もなく・・・。

 そんなときに拝見しましたこちらのブログ様!

 むむ、なんだなんだ。シンプルでいいですな!!

今までありがとうStinger3! WordPressのテーマをSEOに強い「Simplicity」に変更しました!

 

 

WordPressテーマ「Simplicity」とは。

Simplicityを提供してくれているサイトに紹介があります。

Simplicityには主に、以下の7つの特徴があります。

  1. シンプル
  2. 内部SEOの最適化
  3. 拡散のための仕掛けが施されている
  4. 端末に合わせた4つのレスポンシブスタイル
  5. 手軽に収益化
  6. ブログの主役はあくまで本文
  7. カスタマイズがしやすい

 この記事も、こちらのテーマを使用して作ってます。

Simplicity | SEO最適化済みのシンプルな無料Wordpressテーマ

 

 

テーマを「Simplicity」に変えて感動したこと。

感動ポイント1. カスタマイズがしやすく豊富。

simplicity-1

 

これがテーマのカスタマイズ画面からできる設定です。

この中にSEO対策から、SNS、アフィリエイト用の広告の設定まで至れり尽くせり。

プラグインでやっていたことが一括でできちゃう!!

感動ポイント2. デザインを複数の選択肢から選べる。

現在、僕が選択しているのは「サムネイル大」。

画像がパッと目に入ってきて、何の記事なのか、すぐ下にタイトルがあり理解出来るもの。

本文の文章はトップ画面には非表示でもいいと思っているので、このくらいシンプルな方が◎。

simplicity-2

他には、

デフォルトの「サムネイルカード」。

simplicity-3

 

見た目がおしゃれな「タイル3列」。

simplicity-4

 

などなど、デザインの選択肢があるのはとてもいいですね!

感動ポイント3. アフィリエイト広告の設置がちょーらく。

「ウィジェット」の設定中に、「広告」が追加されます。simplicity-5

これで、アフィリエイト広告の設置がとても楽でした。

表示する場所なども、デザインの方で変更できる点が良かったです。

感動ポイント4. Made in Japanで公式ページの情報が豊富。

開発者様が日本人の方のため、公式ホームページの情報を読めば自分でのカスタマイズも可能です。

カスタマイズのTipsなど、豊富に公開されているので、今後、自分でカスタマイズするときも簡単そう。

どのプログラムが何の役割をしているかを、カスタマイズするときに理解する必要がないのは大きい。

あとがき

本当にテーマを配信されている開発者様には感謝です!

WordPressをはじめ、こういう方がいるから簡単にツールを利用できております。

僕もテーマ作ろうと決めた今日この頃です。

twenty-twelve-1